たまけん 〜我ら!旅と“まち”の研究会〜
トップ | 
聞かせて!あなたの声を
創ろう、新しいニッポンの魅力
企画主催:見附市 
たまけんの好評企画「いいとこ見附隊~あなたも旅のプロデューサー~」では、今年2月、東京鍋会議と題して、多くの皆様にお集まりいただき、見附市を題材にしたツアープランを練っていただきました。そして、ついにその第1弾「夏の見附隊」としてご案内を開始する運びとなりました。是非、あなたのその目で見附の魅力を確かめてみてください。


ゆったりとしたグランドの特別席で花火を観賞。皆様のメッセージを込めたメッセージ花火を体験
地元の人に教えてもらう原木木工細工、野菜収穫体験、また、見附市山の家でのドラム缶風呂体験、じっくり自然に触れてください
割烹オリジナル「花火弁当」の夕食と取れ立て、茹でたての枝豆、なす、きゅうりなど地元食材を使った料理を食しながらの交流
大正初期に建てられた庄屋の古民家の香り、ブナの香り、棚田の香り、里山の香りを十分吸って心身ともにリフレッシュ 
小鳥のさえずり、せみの声、ブナ林を通るそよ風、小川のせせらぎ、間じかに迫る花火の音、夏の音を堪能してください
 
出発日 平成23年7月23日(土) 宿 泊 ①民泊(1組2名様限定 女性のみ)
②見附市山の家(大正年間築の古民家)
③市内旅館・ホテル(参考:素泊6000円程度)
食 事 2食付(朝1 昼0 夕1) 会 費 3,300 円 (宿泊①②コース利用、オプション利用なしの場合)
おもてなしコミュニティ 見附市上北谷地区の
コミュニティのみなさん
※ご注意:ご自宅~見附市内までの交通費は含まれてません
行 程 ■第1日目:7月23日(土)
ご自宅・・・・・・見附駅集合11:30・・・12:00結団式(自由昼食)13:30・・・(見附市山の家経由)・・・14:30上北谷公民館着・・・15:00木工細工製作体験(原木使用のミニチュア椅子作り)・・・(移動)・・・16:30農業収穫体験(枝豆、なす、きゅうり、スイカ等見附の旬の農産物をお楽しみください。プチ講習会として「枝豆の上手な茹で方講習」もご用意)18:30・・・(移動)・・・19:00花火会場特別席にて上北谷住民との懇親会(夕食)・花火見物21:00・・・各自宿泊場所へ移動 (泊)

■第2日目:7月24日(日)
8:30上北谷公民館朝市集合・新鮮野菜で朝食・・・10:00解散(様々なオプションをご用意しておりますのでお楽しみください)・・・・・・・ご自宅へ
オプション
●山の家でジャンボBBQとドラム缶風呂初体験(3,000円<飲物付>)
地元の野菜、肉、魚等食べ応え十分/ドラム缶風呂でリラックスさらにブナ林で森林浴はいかが(16:00解散)

●見附の夏堪能プラン(1,300円<昼食>)
見附市の街をレンタサイクルでフリー見学、雁木の町並み、イングリッシュガーデン、ネーブルみつけなどをお楽しみください。昼食は野趣あふれる「蕎麦どころ聴風庵」をどうぞ。(15:00解散)


●延泊プラン(宿泊代金など別途ご負担ください)
見附夏祭りを楽しむためにもう1泊!夜の民謡流しへ参加し、踊って見ませんか。 踊った後は昭和レトロ街で冷えた生ビールで乾杯!レトロ街での夜を満喫してください。
【ご案内】
「見附市山の家」について
ガス、電気の設備はありますが、水道は通じておらず、使用する際は山の湧き水を利用します。(飲料用には適していないため、飲料用水は各自ご用意ください。当日は、主催者側でポリタンク(2缶程度)はご用意する予定です。
お問合せ お申し込みの
≪旅行主催≫
見附市産業振興課 
観光交流プロジェクト担当)福本・阿部
TEL0258(62)1700 FAX0258(63)5775
≪旅行取扱≫
㈱みつけタクシー
見附市 学校町1丁目8-50
第3種旅行業登録番号 : 3-185 取扱主任者 大坪正幸
ページトップへ