たまけん 〜我ら!旅と“まち”の研究会〜
トップ | 
聞かせて!あなたの声を
創ろう、新しいニッポンの魅力
新潟県見附市発
協力:見附市
昨年秋に募集・開催された「いいとこ見附隊」(見附市観光交流モニター)がいよいよ東京で開催へ!
新潟の味覚や地酒を楽しみながら、見附を盛り上げる方策を一緒にみんなで考える企画です。どうぞ、お気軽にご参会ください!
楽しい抽選会やお土産もありますよ!
■ 開催日時  2011年2月26日(土) 
<第1部「見附を知ろう、見附を観てみよう!」>午後3時~
<第2部「見附を味わおう、見附を楽しもう!」>午後5時30分~

■ 開催場所  リーダーズサロンNAMIHEI 
〒103-0021
東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
      TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964

<アクセス>
JR神田駅 西口・南口から徒歩3分 / 地下鉄銀座線神田駅東口・北口から徒歩5分

■ 参加費  男性4,000円/女性 3,500円
       (資料・お食事・お飲物・賞品・お土産などが含まれます)


■ 主催  見附市

■ 協力  ㈱JTB関東・たまけん
それでは、ここで予定されているプログラムを簡単にご紹介させていただきます。
第1部 午後3時~

「見附を知ろう、見附を観てみよう!」

第1部では、昨年秋に行われた「秋の見附隊」の様子や、見附の魅力についてご紹介。どんな魅力がありそうか、皆さんと一緒に考えながら、ちょっとしたツアープランなどをみなさんと作ってみたいと思います。
「スマートウェルネスシティ」ということで「健康の町」として頑張っている見附市。様々なアイデアを健康という切り口からみなさんの御意見をいただければと思います。いわばいつものたまけん「教えてアンケート」のライブ版ですね!
第2部 午後5時30分~

「見附を味わおう、見附を楽しもう!」

皆さんは、見附市が新潟県のどまんなかにあることをご存知ですか?美味しいお米はもちろん、海や山の幸に恵まれているんですね。そしてもうひとつ、見附はニットの町ということで、市内にニット産業に関連する工場がたくさんあります。繊維工業が盛んだった昭和の高度成長期には、見附は繊維ビジネスで活況でした。その関係もあって、市内に割烹や料亭が多いのです。今でもその味を守り続けている多くの料理人さんがいるんですね。そんなこともあって、一味違った上品な味付けのお料理がいっぱい!お待ちかねの第2部では、見附の味や地酒をたんまりとお楽しみください。お好きな見附の特産品を自由に選択できる「えらべるみつけ」が当たる、楽しい抽選会もありますよ!

■ ご参加にあたり

○ご参加するためには、「いいとこ見附隊」へのご登録が必要です(登録無料)
  ご登録はこちらから http://www.kanko.tv/file/town/100930/

○会場の都合上、参加希望者が多数の場合はやむを得ず抽選とさせていただく場合もございます

○進行上、第1部のみ、第2部のみのご参加は、原則的にご遠慮いただきます。ただし、やむを得ない事情等がある場合は、下記担当窓口までご相談ください

○お申込については、所定の手続・ご入金が完了した段階で、正式なお申込とさせていただきます

○当日のキャンセルまたは、無連絡のキャンセルについては、参加料のご返金には応じかねる場合がありますのでご注意ください


■ お問い合わせ

見附市産業振興課 観光・交流プロジェクト
             電話 0258-62-6123 FAX 0258-63-5775
             メール fukumoto-t@city.mitsuke.niigata.jp
            担当/福本・阿部
ページトップへ